安心安全にお乗りいただくために

大切なお車を、いつまでも安心安全にお乗りいただくために

定期的な点検・交換が必要です。

タイヤ

タイヤが減るとすべりやくなり危険です。
トヨタのお店で定期的な点検・整備を!

タイヤには、走る・止まる、車重を支える、路面からの衝撃をやわらげる、方向を転換・維持するといった役割があります。タイヤは走行により空気圧が減るとともに、磨耗します。
タイヤが磨耗するとブレーキの効きが悪くなり、雨の日にスリップしやすくなったり、場合によってはバースト(破裂)する恐れがあるため大変危険です。
定期的なメンテナンスが必要です。

スタッドレスタイヤについて

スタッドレスタイヤは雪や氷の上を走行したときにスリップしないよう、ノーマルタイヤに比べて溝が深く、細かい切れ目が入っています。また、特殊配合ゴムにより低温でも柔軟性を保持することで路面との接着縁石が増え、高い摩擦力を保持できます。
スタッドレスタイヤは溝の深さが50%まで磨耗すると、雪上での性能が低下するため冬用タイヤとして使用することができません。また経年劣化によるゴムの硬化で接地面効果が失われ、氷雪路面での性能が低下するため、スタッドレスタイヤ装着時に定期的なタイヤチェックをおすすめいたします。

バッテリー

バッテリーは長年の使用で劣化します。
定期的な診断と交換を行いましょう!

バッテリーは充電式の電池で、エンジンのスターターやライトなど、さまざまな電気装置に電気を送る働きをしています。
バッテリーが劣化するとライトが暗くなったり、スピードが遅くなったり、エンジンのかかりが悪くなります。
バッテリーの寿命は通常2~3年ですが、運転状況によってはさらに寿命が短くなることがあります。定期的な診断と交換をすることが突然のトラブル防止につながります。

寿命が近づいたバッテリーに現れる症状
■エンジンのかかりが悪い
■信号待ちのときにライトが暗くなる
■パワーウインドウの動きが遅い
■クラクションの音が弱々しい など

バッテリーの寿命を低下させる要因
■短い距離での利用や、渋滞路の走行が多い
■ナビやオーディオなどの電装品をよく使用する
■夜の走行が多くライトなどを多く使用する
■車を長期間使用しないことが多い など

ワイパー

劣化したワイパーは視界不良を招き大変危険です。
おかしいなと思ったら早めに交換を!

降雨時・降雪時の安全走行に欠かせないワイパー。
ガラス面に付着した雨粒を払拭して視界をよくする働きがあります。
以下のような状態になった場合は視界が悪くなるとともに目の疲労も増大させるため、大変危険です。ワイパーはラバー部分(ゴムの部分)だけを交換することができるので、早めの交換が必要です。

こんな現象があらわれたら、交換しましょう!
■スジ・モヤ…細かい粒が残る。ガラス面が全体的に不透明な感じがする。
■ビビリ………ワイパーが音を立てて跳ねる。スムーズに動かない。
■ニジミ………拭いた後に水がにじんだような不規則な跡が残る。
■ムラ…………ラバーがガラス面に均等な力で接触せず、拭きにムラが残る。

ハイブリッドカー専用の診断「ハイブリッド スマートiチェック」

古くからハイブリッドを取り扱ってきたトヨタならではの専用メニュー!
通常の点検に加えハイブリッド専用の診断で安心をお届けします。

ハイブリッドカーにはモーターを動かすメインバッテリーと、ハイブリッドシステムの起動や電装品へ電力を共有する補機バッテリー(12V)の2つがあります。またガソリン車に比べ補機バッテリーの劣化に気づきにくいため、定期的に点検しましょう。
ハイブリッド取り扱いの長い歴史と経験をいかしたトヨタならではの専用メニューで、安心をお届けします。定期的な点検と最適メンテナンスをパックにしたお得なメニューもございますので、お気軽にお問い合わせください。

■専門的な診断
厳しい技術検定に合格したハイブリッドのプロが対応します。
専用の診断機器を使用しさまざまなチェックを行います。
■丁寧な説明
診断結果は専用のカルテを用いてお客様にわかりやすくご説明します。

主な点検項目

  • コンピュータシステム
  • 昇圧制御
  • 駆動用電池(ハイブリッドバッテリー)
  • 補機バッテリー充電制御